鳥取大学研究シーズ集
トップページ > シーズ集 > 人文社会 > 少人口地域における地域公共交通サービスの計画
人文社会
少人口地域における地域公共交通サービスの計画
研究者
谷本 圭志 (工学研究科 社会基盤工学専攻 教授 )
キーワード
地域公共交通、路線バス、乗り合いタクシー、ボランティア輸送
概要
地域公共交通サービスは買い物や通院などの地域住民にとっての基礎的な活動機会を確保するための重要な手段である。しかし、具体的にそのサービスのダイヤ、路線、運行形態(定時定路線、デマンド型など)を計画・設計するには、住民の外出ニーズ調査にはじまり、代替案の構築、各案のもとでの活動機会の評価など、様々な作業が必要である。この研究では、これらの一連の作業の手法を提案しており、過疎地域から地方都市に至る比較的小規模な人口規模をもつ地域にあったサービスの検討を支援することができる。
概要図
優位性(従来・競合技術との比較)
・潜在的な利用者数や活動の機会などを客観的に把握しながら検討できる
・地域全体に共通した一般的なサービス基準とそれに基づいた個々の地域に基づいた具体的なサービスを計画できる
応用分野
・地域公共交通のみならず、買い物支援(移動販売サービス)など移動を伴う生活支援サービスに適用することができる
関連論文
・谷本圭志,牧修平:地方における公共交通のサービス供給基準に関する研究,運輸政策研究, Vol.11, No.4, Winter, pp.10-20, 2009.1.
・谷本圭志,森山昌幸:公共交通サービスのミニマム水準の検討のための一考察 ―生活環境への認知的な適応に着目した導出手法―,運輸政策研究, Vol.12, No.1, pp.2-10, 2009.4.
・谷本圭志,梅本貴弘,谷雅幸:地方における公共交通の潜在利用者数の推計−原単位法に基づいて,土木学会論文集D3(土木計画学),Vol.29 (土木計画学研究・論文集29巻), pp.I_961-I_972, 2012.10.
その他の関連研究内容
・買い物支援のような自宅を訪問するタイプのサービスと地域公共交通サービスとの連携方策について現在研究中
参考資料ダウンロード
シーズPDF
参考URL
研究者詳細
担当CD
産学・地域連携推進機構 コーディネーター  水根 正人
連絡先
E-MAIL:mizune@cjrd.tottori-u.ac.jp 電話:0857-31-5546
 アンケートにご協力ください。