記事一覧

 ★遷喬小学校・必修クラブ活動報告☆

6月20日(月)に遷喬小学校・図画工作室にて必修クラブを行いました。担当は瀬川さんです。

【テーマ:紙製蒸気船① 】
・今日は、紙で船を作りました。それに、色付けして完成です。つぎに、エンジン部はアルミパイプを、塩ビパイプに沿って曲げて作りました。(写真)
ファイル 542-1.jpg

【児童の様子】
・紙に印刷した船の形を切り抜いて、ノリづけをするのですが、
「部品を切ってしまいました」「ノリ付けが難しい」などガヤガヤ
話しながら、完成していました。
・色付けは、楽しそうでしたが、単色しか使わなかったようです。
・パイプを曲げるのは、難しそうでした。2~3人は折っていました。

 ★鳥取ものづくりカフェ報告

6月13日(月)にものづくりカフェを開催しました。

○作品・教材紹介など
貞谷さん:七夕飾り 昔からの飾りを和紙で表現(写真1)
岡村さん:ユニバーサル・デザインの紹介、養成講座のフラワーデザイン(写真2)
鍋谷さん:木炭電池 備長炭とアルミ箔、食塩水で電池をつくる(写真3)
山下さん:養成講座の電気を起こす装置
上田さん:改良型スプーン(写真4) 小学生のなかでマッチをつけることができない、魚が食べられないなどがあり、一つひとつできるように指導した
吉岡さん:養成講座の藍染め 新しい染め方、絹を染める
薮田さん、岡村さん:子育てフェスでの作品紹介 鉛筆立て、コースターなど(写真5)

ファイル 540-1.jpg
写真1「七夕の昔飾りを表現しました」
ファイル 540-2.jpg
写真2「ユミバーサル・デザインを考えた作品です」
ファイル 540-3.jpg
写真3「木炭電池で、モーターを回しています」
ファイル 540-4.jpg
写真4「いままでのスプーンを少し改良しました。保護者から大人気」
ファイル 540-5.jpg
写真5「子育てファエスタ用のストラップなどです」

○これからの事業など
養成講座、実地演習:夏の手づくりまつりのブース、子育てフェスタなど

 ★鳥取市発明クラブ報告

6月8日(水)に、ファブラボとっとりにて発明クラブを開催しました。
担当は瀬川さんです。

【テーマ:走る蒸気船】
・本体を糸ノコ盤で、好きな形に切ります。そして塗装しました。
・エンジンに相当する部分をアルミパイプで巻いて作りました。
・それを、台に取り付け、ローソク台も作りました。完成です。

ファイル 539-1.jpg
「動いてよかったー♪」

【児童の様子】
・アルミパイプを巻く作業で何回も失敗した児童もいました。
・塗装は楽しそうでした。エンジンを取りつける台の工作も釘や木ネジなどを使いましたので、「難しい」「あー、また失敗」など苦戦していました。
・完成して、試運転した時、「なかなか動かん」「あ!動いた」「静かに動くなー」「先生、お風呂で動かしてもいいですか」などの感想を言い合っていました。

 ★日進小必修クラブ

6月7日(火)に日進小学校・図画工作室で必修クラブを行いました。
担当は鍋谷さんです。

【テーマ:「木炭電池を作ろう」①】
・電気・電池の歴史:ボルタの電池について、ボルタを記念して電圧に「ボルト」を使っていることなどの、お話を聞きました。(写真1)
・製作:木炭(備長炭)に銅線を巻きました。ペットポトルを底から15センチほどの高さで切りました。これらを使って、次回に電池を完成します。

ファイル 538-1.jpg
写真①:これが乾電池で、1.5Vです!


【児童の様子】
・身近にある電気で、乾電池のこと、落雷のことなど、真剣に話を聞いていました。
・乾電池の電圧、家庭で使われている電圧など、知らない児童が多かったです。

 ★平成28年度鳥取ものづくりカフェ総会《報告》

5月28日(土)鳥取大学・広報センターに於いて
『平成28年度・鳥取ものづくりカフェ総会』を開催しました。
以下、内容を報告します。

1. 土井会長挨拶・講話「ものづくりを通して、子どもを発達させる」
・学校では、アクテイブ・ラーニングという能動的な学習方法が行なわれている。
・大学では“アクテイブ・スキル”に発展させている。
・教材は、児童に興味や関心をもたせるもの、面白いものがよい。
・ものづくり(教材)→発問→工夫→概念が発達する。(写真①)
ファイル 537-1.jpg 写真①

・例)コマ いろいろなコマを子どもは考えだす。
・例)ベニヤ板をノコで切断する行為、うまく切れなくなる。なぜか。
・今後は、教材の深化をはかる。

2. 活動報告・計画
3. 実技講座「ゼリー&クッキーづくり」太田垣さん(写真②)
太田垣さんと一緒に、みんながクッキー・パウンドケーキ・ゼリーを作りました。
昨年度より、バージョンアップした内容でした。食品系は大人も子どもも楽しいですね。
ファイル 537-2.jpg 写真②

 ★ものづくりクラブ報告☆

5月25日(水)にFabLabとっとりにて、ものづくりクラブを行いました。

○自己紹介、担当者からクラブ運営について、前期実施日の確認など。
○テーマ:蒸気船①
よく使う機器、糸のこ盤・帯のこ盤・ボール盤の使い方を習いました。
蒸気船の本体の材料を帯のこ盤で切り、糸のこ盤で船の形を切りだしました。
次に、塗装して乾かすための針金を通す穴あけをボール盤でし、塗装しました。(写真)

ファイル 536-1.jpg
写真:いろいろな形をかんがえましたね!

 ★鳥取指導者養成講座の開講について

鳥取指導者養成講座を開講します。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

6月25・26・27日、7月2・3日に『鳥取ものづくり指導者養成講座』を開講します。

修了生向けの指導講座と
*『電気工作(ミニ発電機)』
*『紙で作るフラワーアレンジメント』
*『レーザー加工機で色々なコマを作って楽しもう』
*『藍染め』
*『工場見学ツアー』
*『愉快な手回しアニメーションづくり』
を行います。
講座料は無料です。

詳しくは
『指導者養成講座』チラシ
をご覧ください。

申込用紙は
こちら
です。

皆様のご参加をお待ちしています!

 ★遷喬小学校・必修クラブ活動報告☆彡

5月16日(月)に遷喬小学校・図画工作室で必修クラブを行いました。担当は山下さんです。

【テーマ:木のボールペン 】
・今日は、第1回なので、クラブ長選出、自己紹介、めやすなどについて話し合いました。
・はじめに道具の使い方、作り方を説明。早速、ほうの木を□に加工した素材を万力に取り付けて、各自が所定の長さにノコで切りました。紙やすりできれいに磨いて、ボールペン芯をいれて、刻印で各自のイニシャルをつけて、マジックで飾りを書いて完成です。
(写真①②)

ファイル 534-1.jpg
【写真①:きれいになれ、きれいになれ♪】

ファイル 534-2.jpg
【写真②:かわいいボールペン、できました☆】
 
【児童の様子】
・多くの児童はのこぎりの使用が初めてで、慎重に使っていました。
・磨きに時間をかけて、□を○くなるようにしている児童が数人いました。
・皆が、刻印打ちにとても興味を示していて、何度も練習していました。
・完成すると、「上手く書けました」「もう1本作りたいです」「刻印の練習していいですか」など、やる気まんまんでした。

 ★鳥取市発明クラブ報告

5月11日(水)に、ファブラボとっとりにて発明クラブを開催しました。
担当は鍋谷さんです。

【テーマ:ピタゴラ装置③】
・子どもたちごとの、ピタゴラ装置を完成させます。前回(2回目)の状態を見て、子どもたちが目指している装置を聞きながら、事前に部品、材料などを、準備しておきました。
・完成して、動かす時、“うまくいくかな”と心配そうでしたが、どの作品も”スイッチ“が入って、上手くいったようです。

ファイル 533-1.jpg
写真1:ビー玉で、ドミノ倒しをして、右側のボール紙を手前に倒すと、文字が現れます☆(2年生)

ファイル 533-2.jpg
写真2:ビー玉が、かたかたと落ちて、右の金属パイプをカンと鳴らします。その時、たこ糸がついたナットが落ちて、ピタゴラ・スイッチと文字がはためきます♪(5年生)

ファイル 533-3.jpg
写真3:ビー玉を右上から落とします。装置の出口に、ペットポトルでできた、ジャバラがあり、それが下向きに開きます。(6年生)

 ★日進小必修クラブ

5月10日(火)に日進小学校・図画工作室で必修クラブを行いました。
担当は薮田さんです。

【テーマ:木のボールペン】
・今年度第1回のクラブなので、クラブ長、めあてなどを話し合いました。
・材料は、ほうの木。万力に材料を取りつけて、のこぎりで各自の長さに切りました。(写真1)
・紙ヤスリで磨き、ボールペン芯を差し込み、各自のイニシャルを刻印し完成です。(写真2)

ファイル 532-1.jpg
写真①:のこぎりで、慎重に切っています!

ファイル 532-2.jpg
写真②:刻印打ち、楽しいです♪

【児童の様子】
・多くの児童は、のこぎりをはじめて使いました。緊張しながら切っていましたが、切れた時、「にこっ」と笑顔が見えました。
・紙やすりで、丁寧に磨いて、握りやすくしている児童がいました。
・刻印打ちは、全員はじめてで、かなづちで手を打つ児童もいましたが、試し打ちをして、加減が分かったようです。
・イニシャルにマジックで色付けをして、鮮明にした児童がいて、皆がそれを習いました。
・今日の記録を書く時、早速作りたてのボールペンを使って書いていました。

ページ移動