記事一覧

 ★日進小必修クラブ

9月6日(水)に日進小学校・図画工作室で必修クラブを行いました。
担当は瀬川さんです。

【テーマ:「木船蒸気船」①】
・船(木製)を、糸ノコ盤で切り出します。(写真①)
・アルミパイプ支持台をボール盤で穴あけします。その後、紙ヤスリで磨いて、塗装しました。(写真②)
ファイル 561-1.jpg
写真①:慎重に糸ノコ盤に挑戦!

ファイル 561-2.jpg
写真②:色塗りが完成しました♪

【児童の様子】
・糸ノコ盤は、慎重に鉛筆で描いた形にそって切っていました。真剣な顔つきでした。
 左右対称に切れなくて、残念がっていた児童もいました。
・ボール盤の穴あけは、るんるん気分で、木からでる音を楽しんでいました。
・色塗りは、単色あり、数色塗りありで楽しそうでした。

 ★遷喬小学校・必修クラブ活動報告☆

9月5日(月)に遷喬小学校・図画工作室にて必修クラブを行いました。担当は太田垣さんです。

【テーマ:玉ねぎ染め ① 】
・はじめに、太田垣さんから話を聞きました。(写真①)
・染めるハンカチの縁を、ミシンで縫いました。その後、牛乳に浸けました。(写真②)
ファイル 560-1.jpg
写真①:みんなで、静かに説明を聞きました!

ファイル 560-2.jpg
写真②:全員の作品を牛乳に浸けました☆

【児童の様子】
・ミシンの操作ができるのは、5年生・6年生なので、4年生は手縫いでしました。
・なぜ牛乳に浸たすのか、説明をうけて、納得したようです。

 ◎中部ものづくりカフェ通信第46号ができました

≪中部ものづくりカフェ通信第46号≫ができました!!
7月中に開催した主なイベント等を掲載しております。

ぜひご覧ください☆彡 
 ↓↓↓
中部ものづくりカフェ通信

 ★鳥取市発明クラブ報告

8月17日(水)に、ファブラボとっとりにてコンテスト作品発表会を行いました。

【コンテスト作品発表会】
・子どもたちが、作品を作って、発表しました。(写真①、②)
ファイル 558-1.jpg
写真①:ジェット機で、ナシボールを転がして、蓋をあければ子どもたちの写真がでます。

ファイル 558-2.jpg
写真②:ビー玉が坂を転がって、ロケット発射とうさぎの餅つき
をします。もちつきで、絵を開きます。

【児童の様子】
・発表会の寸前まで、作品を作ったり、試運転をしたりで、大忙しでした。
・一つひとつのからくりの製作精度が芳しくなく、動作途中で直しながらの、発表でした。
・子どもたちは、“チームワーク”の大切さや、工作の難しさを学んだと思います。
・“失敗は成功のための糧”で、これからもがんばってほしいです。
・発表会終了後は、笑顔で喜んでいました。よく頑張りました。

 ★鳥取市発明クラブ報告

8月10日(水)に、ファブラボとっとりにて発明クラブを開催しました。
担当は瀬川さん・山下さんです。

【テーマ:創造コンテスト作品④】
・初めのアイデアから変更しようとしていますが、なかなかよいアイデアが浮かばない様子です。子どもたちが、指導者に頼らず、自分で考えて製作にかかるのを、待っています。
考えるだけでなく、形にしてみることを話しました。(写真)
ファイル 557-1.jpg

【児童の様子】
・メンバー各自のアイデアを、リーダーが上手くまとめることができなくて、苦戦していましたが、なんとか装置を考えだしたようです。

 ★ものづくりクラブ報告☆

7月27日(水)にFabLabとっとりにて、ものづくりクラブを行いました。

○テーマ 「創造コンテスト作品製作」  担当:瀬川・山下
・動力車と山車の作品づくりをしました。(写真①②)
ファイル 556-1.jpg
写真①:どんなピタゴラ装置になるでしょう?

ファイル 556-2.jpg
写真②:動力車用コントローラーの組み立て中、夢中です!!

 ☆イベント開催情報☆

☆ものづくりイベントのご紹介をいたします☆

~第2回八頭町ものづくり教室~
『FMステレオミニ放送局をつくろう』
講師:鳥取大学工学部 特任教員 村上健介

日時:平成28年8月7日(日) 9:00~12:00
会場:八頭町中央公民館
対象:小学生、中学生、一般
(※小学生の方は、保護者同伴にてご参加ください)
定員:20名(同伴者除く)
参加費:1名につき1200円(材料代)

※詳細については、下記添付資料参照ください
  ↓
FMステレオ放送局づくりイベント

【お問合せ先】
八頭町中央公民館 担当:田中 TEL:72-3113

 ★鳥取市発明クラブ報告

7月13日(水)に、ファブラボとっとりにて発明クラブを開催しました。
担当は瀬川さんです。

【テーマ:創造コンテスト作品②】
・先回に引き続き、山車のアイデアを模型に表現することをしました。(写真)
ファイル 552-1.jpg

【児童の様子】
・アイデアが固まったようです。ユニークな作品もあり、テーマに合わせて工夫しているのが、感じられます。
・協力して、ものづくりをすることが初めての児童が数人いて、仲間と一緒に行動することに戸惑っていました。

 ★遷喬小学校・必修クラブ活動報告☆

7月11日(月)に遷喬小学校・図画工作室にて必修クラブを行いました。担当は瀬川さん、太田垣さんです。

【テーマ:紙製蒸気船② 】
・先回 船の色塗りができた人、色塗りがまだの人がいましたので、それぞれに応じて工作にかかりました。(写真①)
ファイル 551-1.jpg
写真①:「難しいなあー。青い船、赤い船、白い船」

・パイプを取りつける穴を、パンチであけ、アルミパイプを支えに取り付けて、船にセットしました。その後、試走しました。(写真②)
ファイル 551-2.jpg
写真②:「完成! よく走ったよ♪」

【児童の様子】
・水が船に入らないように、点検しましたが、補強が十分でない児童が何人かいました。
・アルミパイプが水面より中に入るように取り付けるという意味が分かっていない児童がいました。試走ではじめて、納得。
・試走でうまく動いた人、「やったー」「動いた」。なかなか動かない人、「なんでー?」「先生動かしてください」など。
【担当の感想】
小学生に紙でつくった蒸気船に挑戦してもらいましたが、ハサミで切って船を組み立てること、色塗りを丁寧にすること、ノリやセロテープの使い方など、少し難しかったようです。水没させた児童もいました。やはり木製の蒸気船の方がよかったようです。

 ◎中部ものづくりカフェ通信第45号ができました

≪中部ものづくりカフェ通信第45号≫ができました!!
6月中に開催した主なイベント等を掲載しております。

ぜひご覧ください☆彡 
 ↓↓↓
中部ものづくりカフェ通信

ページ移動